いつまでもずっと

ごくごく普通のアラサー社会人男子が趣味とか思ったことについて書くブログ グラブルの話題多め

【グラブル】撃滅戦開催中!今回取得できる六道武器の優先度について考える


こんにちは!もずです。

 

ゼノ・ウォフマナフとゼノ・コキュートスの撃滅戦が開催中です。

f:id:mozukuzu69:20190512121325j:image

今までの開催時にも取り組めていた人にとっては新規実装武器の「ダンテの堅琴」を入手しておくくらいなので気楽かと思います。

僕も昨日で入手を終えて、今回はあとは気が向いたらエレメントとHELLでの脱法を狙っても良いかな…といった感じです。

 

しかし、プレイ人口が増えているグラブルにおいて今回が初めての撃滅戦であったり、前回は戦力が整っていなくて十分に取り組めなかった…という方も結構いらっしゃるかと思います。

そのような方にとっては、1週間の実施期間で最大で4種類の六道武器(以降ゼノ武器と記します)を揃えなければならないわけで、なかなかにしんどいことかと思います。

 

もちろんご自身の強さごとに変わる部分もありますが、今回は入手できるゼノ武器についてどういった用途が考えられるか、どういう人におすすめかといったことについて書いていきます。

ゼノ武器の強さ

本題に入る前に前置きをば。

なぜみんな頑張ってゼノ武器を入手してるかということです。

 

グラブルの火力計算は複雑ですが、一番シンプルな部分として攻刃を増やせば火力があがります。

攻刃には

・方陣攻刃

・通常攻刃

・EX攻刃

の3つの分類があります。

f:id:mozukuzu69:20190512121838j:image
f:id:mozukuzu69:20190512121832j:image
f:id:mozukuzu69:20190512121836j:image

この3つの分類で同じ種類の攻刃を揃えたとき火力の上がり幅は足し算で計算しますが、違う種類のものに関しては掛け算をおこないます。

 

例えば、マグナ編成の場合は召喚石の加護の影響が強い方陣攻刃武器を中心に組んでいきますが、方陣一色にするのではなくそこに少しEX攻刃や通常攻刃をたすと全体としての火力があがるということですね。

カレーの隠し味に醤油を少し入れるとまろやかさがでてうまいみたいなもんです(違う)

 

で、ゼノ武器というのはEX攻刃の武器の中でも数値が高い武器なので、掛け算の数値が高くなり火力がかなりあがるんだよーということですね。

なので、まだランクが低くて撃滅戦のHELL倒せないよーという方でもマルチに入ってトレジャーを集めて最低無凸1本でも入手することを強くオススメします。

 

あとはメイン武器として使ったときのスキルや奥義効果が有用なものもあり、その点でも注目されています。

真・裁考天の鳴弦(ウォフ琴)とラスト・シャフレワル(ウォフ剣)の比較

まずはゼノ・ウォフマナフでゲットできる武器から。


f:id:mozukuzu69:20190512121401j:image

f:id:mozukuzu69:20190512121404j:image

琴と剣ですが、基本的には剣のほうから優先的にとることをおすすめします。

 

なぜなら剣のほうが攻撃力が高いからです。

さらに、土パは剣得意キャラで組むことも多く逆に楽器得意はSSRキャラだとマキラしかいないため、剣と琴での火力差がうまれます。

またウォフ剣はメイン装備時の奥義効果で相手の攻撃を水属性に変換できるのでうまくタイミングを合わせれば、アルバハHLなどの様々な属性で攻撃してくる敵や、50%以降のアーカーシャのような弱点属性攻撃をしてくる敵に対して有用です。

 

では、琴はどういったときに使うのか。

ウォフ琴の魅力は土に不足がちな回復を補えることです。

奥義効果で若干ではあるものの回復ができ、スーパースターやエリュシオンのメイン武器になるため連撃率も高く、奥義回転がよくなり持久戦ができるようになります。

ウォフ剣の奥義効果が特定の敵に対しては有用ということを考えると奥義効果だけで見ると汎用性が高いのは琴の方といえるでしょう。

 

なので、オメガ剣や四天刃といった奥義効果で連撃を盛る手段がない場合はウォフ琴をメインにする選択肢がでてきます。

自分は土四天刃つくるのをサボったタイプなので土オメガ剣を入手するまではウォフ琴担いだエリュシオン結構使っていました。

六道・氷逆天の戦棍(コキュ杖)とダンテ・アリギエーリ(コキュ琴)の比較

続いてゼノ・コキュートスの武器の比較です。


f:id:mozukuzu69:20190512121430j:image

f:id:mozukuzu69:20190512121427j:image

素の攻撃にしろ奥義効果にしろ琴の方が強いです。

なので、琴を基本的に優先していいかと思うのですが、1つだけ留意いただきたいことがあります。それは…

杖得意キャラを中心としたパーティーならコキュ杖のほうが得意武器補正により火力があがる

ということです。

 

水の杖得意キャラはアルタイル、リリィ、エウロペなど強力なキャラが多く自然とそっちによっていくこともありえます。また水古戦場までにはフォリアの調整も行われます。

一方で水の楽器得意キャラはリルルとディアンサだけです。(一応ディアンサも調整対象ではありますが)

 

琴は奥義効果も強く魅力的ではありますが、エリュシオンはそもそも使わないであったり、例えばブルースフィアなど他のメインとして使う武器が合ったりする方にとっては杖中心のパーティーなら琴より杖が優先となるでしょう。

 

琴の奥義効果のストレングスは最大30%とかなり強力で、奥義前と後でかなり変わります。


f:id:mozukuzu69:20190512121523j:image

f:id:mozukuzu69:20190512121518j:image

試し切りでフラム=グラスにいってきました。

奥義前後での火力の違いがこんな感じ。

余談ですがコールドナイトメアに対して擬似マウントを張れるリリィが強すぎて…こんどいまさら感はあるかもしれませんがリリィの有用性について語る記事も書きたいところ。

 

なのでメインは四天刃つかってますとかであれば、エリュシオンにしてコキュ琴もったほうがいいかなと。

あと奥義効果には弱体耐性25%ダウンもついていてこれまた強力。プロバハ環境部屋を自発主としてたてる場合のハードルが少し下がったと思うんですが、自分自身は環境整えることがないのでここに関してはエアプ並感になってしまいます。すみません。

 

以上今回の撃滅戦で入手できる武器についてでした。

改めて見てみると楽器という武器種の不遇具合が浮き彫りになった気がします。

 

得意キャラは少ないし、ジョブもエリュシオンに限られてかつ、そのエリュシオンが今は器用貧乏と化しているのが辛いところです。

今年クリュサオルのような新規ジョブもでてきてますし楽器得意ジョブ増えると良いですね。それかドラムマスターのEX2ジョブが凄く強いとか…

 

それでは!